最終更新日 : 2018/03/10 by AM   

 平成29年10月4日に、十五夜とスカイツリーを見る会を実施した。
会場はこの地区で最も高い浅草ビューホテル26階、参加者は15人だった。
 最近は、年2回、小同期会を行い、2年に1回全同期会をしているので、多くの級友が飽きずに参加する気になるよう、 幹事としては努めている。
学校の近くであるスカイツリー&十五夜という組み合わせでは、どの場所が最適か、1ヶ月前と2ヶ月前の満月の日に 下見をしてから会場を決めた。
しかしながら月の出る方角は下見で判断できるが、夜空の天気はひと月前の状況での判断が出来ず、 ちょっと曇りの状態であった。それでも短い時間だったが。
 「理想的なスカイツリーと中秋の名月の配置」で「つかの間の名月」を楽しむことができて、よかったと思う。
次回(来年1月予定)については、今回参加者の希望から、「どぜう料理屋」と決まった。
 それにあたる幹事としての課題は、どじょうが苦手な者にも気に入ってもらえるよう、「どじょう&上等の和食/魚刺身・馬刺し」 を検討することにした。 また、来年の全体同期会についても、検討を始めている。

 ☆ ☆ 十五夜とスカイツリー〜〜浅草ビューホテルから〜〜 ☆ ☆ 

☆ ☆ 十五夜とスカイツリー ☆ ☆
 

吉田 隆 61回    
(淡交会報79号より転載)


 平成29年2月18日(土)に新年会を開催した。
会場はアサヒビールレストランで、16人が参加した。(男15人、女性1人)  全員の近況報告が主であり、孫の面倒や健康状態が話題の中心であった。
 腰や背中が痛くなると、長距離飛行機旅行が出来にくくなるそうだ。それを、当たり前と思うが、 丈夫そうにしていた友人から現実問題として聞くと、自分もすぐにその問題を抱えそうだとも思えて、 気持ちが小さくなって来た。
 快適な体調を保つためにはどう行動すべきか、悩むようになった。
また、快適に行動出来なくなった時を想定した生活パターンをどうすべきか、考えるようになった。
 本年中には、夏〜秋にかけて、都内での宴会1回と泊まりがけの会1回を実行しようと思って思案中である。

 ☆ ☆ 新年会参加のみなさん ☆ ☆ 

☆ ☆ 新年会参加のみなさん ☆ ☆

吉田 隆 61回   
(淡交会報78号より転載)




【 皆様方のWEB上の情報等と接続します ! 】
    

  ☆ 同期の会のお知らせ (9)

  ☆ 皆様方のWEBLOG(1)

  ☆ 皆様の写真ページ (0)

  ☆ 友人の情報(0)

  ☆ 旅行・紀行文 (0)

  ☆ 個展、催し、宣伝PR、等(0)

  ☆ 61回生のページ(会社・事務所など)(0)





  
 
☆ 同期会のお知らせ ( 同期会、クラス会、グループ会合 等を紹介 )

  ・平成29年10月04日 十五夜とスカイツリーを見る会(淡交会報79号より転載)
  ・平成29年02月18日 H29年 新年会開催報告(淡交会報78号より転載
  ・平成28年05月15日 H28年 同期会 (古希記念) 開催
  ・平成27年11月   中村健藏君 " ノーベル賞受賞に 随行参加 "
  ・平成27年08月02日 H27年 "暑気払いの会" 開催
  ・平成27年02月01日 平成27年 " 新年会(天亀八にて) 開催
  ・平成26年06月01日 平成26年 同期会 (50周年 記念) 開催
  ・平成25年12月02日 小島伸夫先生が逝去されました
  ・平成23年09月23日 萩原先生の通夜に参加して
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

 
☆ 皆様方のWEBLOG ( 近況などが早わかり )

  ・ 両国61通信
  ・

 
☆ 皆様方の写真ページ紹介
  ・平成 年 月 日 
  ・平成 年 月 日 
  ・

 
☆ 友人の最新情報
  ・
  ・

☆ 旅行・紀行文
  ・
  ・

☆ 個展、催し、宣伝PR、等
  ・
  ・
  ・
  ・

☆ 61回生のページ(会社・事務所など)
◎ 昭和39年卒 (61回) 【 個人のページ 】  ( 0 件)
  ・
  ・